2007年06月20日

家紋の種類を一覧検索したい

家紋って、一体どのくらいの種類があるんでしょうか?一生に一度は、すべての家紋種類一覧で見たいですよね。壮観だろうなぁ。そもそも自分の家の家紋ってご存知ですが?自分の家の家紋検索したいですよね。僕らはこんなにもお世話になっている家紋種類を知らなすぎるのです。恋人の家紋や、親友の家紋を検索してほしいです

ここで家紋の意味を確認しておくと、家紋とは、特に日本において古くより出自といった自らの家系、血統、家柄・地位を表すために用いられてきた紋章である。単に紋所や紋とも呼ばれる。平安時代に、「源平藤橘(げんぺいとうきつ)」と呼ばれる源、平、藤原、橘といった強力な氏族が最も名を馳せていた時代、地方に移り住んだ氏族の一部が他の同じ氏族の人間と区別をはかるため土地の名前などを自分の家名とし、それが後の名字となった。まぁ他のやつらと一緒にするなよ。ほら家の紋章が違うだろ!?ってことみたいです。そのころに、「ちょっと検索してみるわ」とか言って、家紋の種類を一覧で検索できたら、また時代は変わっていたのかも。

昔は、人が敵か味方かで自分の生死が変わってしまうので、自分が誰だ?相手が誰だ?ってのはかなり生きるという意味ではかなり重要なファクターではあったものの、現在は、自分が誰であろうと、相手が誰であろうと、ほとんどが生き延びることができます。生活保護もあるし、食料は無残にも大量に捨てられているし。ただ、生き延びられるからこそ、死があまりにも遠い存在のために、普通のままでは生を意識できない。自分が誰かを確認しなければ生きられない。こういう時代では、家紋で表される自分だけでは、自分を認識できないのかもしれません。家紋にもとらわれない自分を見つけるしかないのかもしれません。
posted by かもん at 18:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供の授業で家紋を調べることになったのですが、平山の家紋はどんな模様なのか知りたいです
Posted by 平山真奈美 at 2007年09月06日 09:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
BANNER
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。